So-net無料ブログ作成
検索選択

プロのおそうじマニュアル その8 [家のお掃除]

道の駅にツワブキの花が咲いていました。
大輪だったので撮影しました。
花のところに小さなハチがいるのが分かりますか?

ツワブキの花.jpg


花言葉は、「愛よよみがえれ、困難に負けない、謙譲」などです。
いろんな出来事が生じますが、困難に負けず愛がよみがえるようにしたいですね。
そのためには謙遜さが必要でしょう。

「愛」は、定義するのがとても難しい言葉です。
昔の書物はこう述べています。

『愛は辛抱強く、また親切です。 愛はねたまず、自慢せず、思い上がらず、 みだりな振る舞いをせず、自分の利を求めず、刺激されてもいら立ちません。 傷つけられてもそれを根に持たず、不義を歓ばないで、真実なことと共に歓びます。 すべての事に耐え、すべての事を信じ、すべての事を希望し、すべての事を忍耐します。 愛は決して絶えません。』

このような愛を持てたらすばらしいですね!


プロのおそうじマニュアル その8


台所のおそうじ①

台所は主婦の主戦場でしょうか?
いいえ、近ごろは食事を作る夫が増えています。
いずれにしても、妻だけでなく夫も食事の準備の手伝いをしたり、片づけを率先して行なうべきでしょう。

キッチンの掃除は、シンクの上や戸棚などの中に何もない状態にすると効率が上がります。
可能な範囲で別のところにまとめて置いてください。
今日は、換気扇などの漬け置きについてです。

上から下へが基本です。
まず、上部にある電灯器具カバーや換気扇を外します。
油で汚れたプラスチック製や鉄製の物は長時間漬け置きします。

大きい角型バケツが便利です。
8分目に水を張り強力アルカリ洗剤を入れます。
電熱ヒーターで温度を上げ、油で汚れた器具を漬け置きします。

シンクに栓ができるなら、そこで漬け置きできるでしょう。
アルミ製の物はアルカリ焼けを起こし、黒く変色しますので長時間の漬け置きはできません。
短時間にブラシで油を落としてください。
また、塗装された鉄製品も塗装が剥がれますので短時間で処理します。

換気扇のフードは可能な限り分解します。
電極は差し込み式になっていますので、それを抜いてネジを外せばほとんど分解できます。
順番を忘れないようにしてください。

ネジ類はコップぐらいの入れ物に濃い洗剤を入れ、別に漬け置きします。
プロペラ類はアルカリ洗剤の中に漬け置きしておくと、ガンコな油汚れも柔らかくなります。
タバコのヤニはすすぐだけで簡単に落ちます。

漬け置きしている間に上の棚や壁のタイルをお掃除します。
それは、また次回です。
今日はここまでにします。

(記事の転載、厳禁)







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。